ネオンランプと水銀ランプ

普段波長校正用に使っている(低圧)水銀ランプとネオンランプ。
そういえば広い波長域でスペクトルを見たことなかったよな…と思ったので試してみました。

浜口研のファイバー分光器(Ocean Optics USB2000)にて測定。強度補正はしていません。
数値データ(テキスト形式)

ネオンランプ(200~850nm)

600~700nmの光がものすごく強い。なるほどオレンジ色に見えるわけだ。

ネオンランプ(600~700nm付近)


600~700nm付近の非常に強い部分を拡大するとこんな感じ。

ネオンランプ(ランプを分光器に近づけて)


非常に強いのは600~700nm域なわけだけれども、他の波長域にスペクトルがないわけではない。ランプを近づけて300~600nm付近を大きく拡大するとこうなる。

水銀ランプ(200~850nm)


水銀ランプは肉眼では青白く見える。そして、254nmなんていう短波長の紫外線が強力に出ているのでかなり危ない。なにしろこの波長(254nm付近)の紫外線はオゾン層でカットされる、いわゆるUV-Cだ。ちなみに、日焼けでサンバーンになったりする紫外線UV-Bは大体280-320nmくらい。

水銀ランプ(250~600nmの強いところ)


上のスペクトルをちょっと拡大した図がこれ。なお、蛍光灯でもガラス管の内部では水銀がこんなスペクトルの光を出しているわけだが、ガラス管面の蛍光物質で紫外光が可視光に変換され、しかもガラスは短波長の紫外光は通さないので、紫外光が漏れ出さないようになっている。→照明とディスプレイ

過去の記事

  • 蛍光ペンのスペクトル 2012年12月9日 - 文具店で普通に売られている蛍光ペン。何の気なしに使っていますが、その名のとおり塗ったところに光が当たると蛍光を […]
  • 絵の具のスペクトル vol.2 (ホルベイン・不透明水彩) 2007年3月23日 - ホルベインの不透明水彩絵の具(ガッシュ)、透明水彩と、アクリル絵の具の拡散反射スペクトルをいくつか測定してみま […]
  • 絵の具のスペクトル(サクラマット水彩) 2007年3月17日 - 家に転がっていた20年位前のサクラマット水彩の拡散反射スペクトルを測定してみました。 なにせ古い絵の具なので、 […]
  • レーザー光 2006年5月9日 - 秋月電子で売っていた赤色レーザー発光モジュールと、共立電子で売っている緑色レーザーダイオードモジュールモジュー […]
  • ブラックライトと殺菌灯 2005年11月4日 - 4Wのブラックライトと殺菌灯を買ってみたのでスペクトルを測定してみました。 そのへんで売ってる4W蛍光灯付ライ […]
  • 千円札のスペクトル 2005年4月17日 - 今のお札は偽造防止の一環として、特殊発光インキにより紫外線を当てると表面の印章部分や表裏面の地紋の一部が光るの […]
  • ネオンランプと水銀ランプ 2004年10月30日 - 普段波長校正用に使っている(低圧)水銀ランプとネオンランプ。 そういえば広い波長域でスペクトルを見たことなかっ […]
  • 照明とディスプレイ 2004年8月9日 - ふと、液晶ディスプレイとCRTの画像(発光)のスペクトルを測定してみました。また、ついでにいくつかの照明のスペ […]
  • 色セロハン 2004年7月14日 - 生協で126円で売っていた「タローの色セロファン」(東京 中村紙工製)、5枚組。 透過率を測定。 浜口研の紫外 […]
  • 東京舞台照明 カラーフィルター見本帳 32 2004年7月6日 - 東急ハンズで210円で買ってきたカラーフィルター見本帳。 いろいろ色がついているけど透過率はどんな感じなんだろ […]

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です